中身も磨かれてこその大人の女性 中身も外見も磨いて綺麗な大人の女性を目指しましょう

肌の調子に合わせたベースメイク

いつもと同じベースメイクなのに、その日によって仕上がりが違うなんていうことはありませんか?

私はそんな時、肌の調子に合わせたベースメイクに気を付けています!

 

例えば生理前など肌が荒れがちな時は負担が少ないCCクリームのみを使ったり、乾燥する時期には、持っているクリームファンデーションやBBクリームにオイルを混ぜて使ったり。

反対に肌の調子が最高にいい!という時は思い切って日焼け止めにパウダーだけにしてもいいのです。

 

肌荒れしているとついつい隠そうとファンデーションを重ねてしまい、厚塗りになりすぎたりますます肌荒れが悪化してしまうなんていうことも…

重ね塗りしたいのをぐっとこらえて、なるべく肌負担の少ないベースメイクを心がけることで、肌荒れの治りも早くなります。

肌がきれいになると薄いメイクで満足できるので、肌にかかる負担が少なくて済みます。

その日の肌の状態によってメイクの仕方を変えるだけで、どんどん肌がきれいになってメイクをするのがもっと楽しくなりますよ!

 

Comments are closed.

Post Navigation