中身も磨かれてこその大人の女性 中身も外見も磨いて綺麗な大人の女性を目指しましょう

内側の部分からキレイにするという事が一番の美容効果になる

美容って化粧水・乳液等も大切ですが、内側の部分からキレイにするという事が一番の美容効果になると思います。

ビタミンCやコラーゲンなどの、お肌に有効な成分をちゃんと摂ります。

フルーツを食べるとビタミンCをとり入れられます。

 

また今はコラーゲンの鍋などもあるし、ドリンクでコラーゲンを気軽に摂れます。

冬の時期は鍋を食べる機会が多いですよね。

コラーゲンの摂れる鶏の手羽部分を入れて、その御出汁で野菜を食べます。

お通じも良くなるし、カロリーを抑えることが出来ます。

 

ピリ辛の鍋であれば、発汗するので体内の老廃物が排出されます。

毛穴がちゃんと開いた状態で発汗できるので美肌の為になるのではないでしょうか。

 

また豆腐も美容に良いので、お豆腐もしっかり入れて食べると良いのではないでしょうか。

 

食のこと以外に、夜は必ずメイクを流す事も忘れてはいけません。

お化粧をしたまま寝てしまうと1日で肌が10歳老けてしまうとよく聞きます。

 

家に着いたらすぐにメイクオフする事に心がけた方が良いと思います。

お肌に休息を与えることも重要な事なのです。

日頃から美容について気を使うようにしていることがいろいろあるのですが、その内のひとつは何かを飲むときはホットドリンクを飲むように気を付けています。

 

体が冷えないように、新陳代謝を上げたいという事もあるのですが、ご飯を食べたあとには要らない油の成分を体に残さないようにするという目的で温かい物を飲むようにしています。

フライパンでお肉を焼いたあとを思い出してみると分かると思うのですが、その残った油をそのまま放置しておくと凝固します。

ご飯を食べている時に冷たい麦茶などを飲んでしまうと同じ様な事が体内で起こり、余分なあぶら分が蓄積されてしまいます。

なので食事の時などには温かい飲み物で油分を溶かし、体外に出るようにサポートをするように気を使っています。

 

それと温かいドリンクには満腹感を得る効果もあるので、ダイエットのときなどには更に良いのではないかと思います。

おかずに味噌汁など温かい汁物がある場合は一番最初にそれを頂いてからおかずやごはんを食べ、ドカ食いをしないように心がけています。

暑い季節に常に温かい飲み物を選ぶのは難しいと思いますが、食事時だけであれば挑戦しやすいのではないでしょうか。

 

美容に関して気を付けている事といえば、私の場合はお風呂でリラックスすることです。

ストレッチなどの、就寝前などに体のケアをしようと思っても、ついうっかり忘れてしまって眠ってしまったりします。

 

という事でわたしは入浴時間を長くして、お風呂場でちょっとしたストレッチなどを行っています。

お風呂にはいつも入りますし、ついつい忘れるなんて事はないと思います。

 

それに、水の中というのはあまり体の負担にはならないので、ムリをすることなく動かせるのです。

リンパマッサージで血流を良くしたり、湯船で温かくなったカラダで流水を浴びると、毛穴がキュッと張ると聞いたのでそのようにしているのです。

 

けれども、お風呂にのんびり入るといっても、長い時間浴槽に浸かり過ぎるのはダメです。

長時間お湯に浸かっているとのぼせ上りますし、何より乾燥肌になってしまう事もあるのです。

 

長くても20分位を目安に、のんびりするのが理想的です。

ゆずの皮などを湯船に入れてもいいですし、アロマキャンドルを浮かべても良いと思います。

私自身が、落ち着ける場所が出来るので最高の美容タイムです。

Comments are closed.

Post Navigation