中身も磨かれてこその大人の女性 中身も外見も磨いて綺麗な大人の女性を目指しましょう

Author Archives: 編集部

私の理想の女性

私は自分の体型にコンプレックスがあることから。体型が整っている女性に憧れます。顔もきれいに越したことはありませんが、体型がきれいだとあまり気にならない部分でもあります。

女優で言ったら有村加純はかなり私の理想に近いですね。

 

あと物怖じしない女性や素直な女性が個人的に好きです。

これは男性にも求めることかもしれません。気取らない人で体型が整っている人が私の理想の女性です。

 

整った体型とは、背が高いとか細いといったことではなく、バランスのとれた体型ということです。

体型が魅力的で健康的な女性はきれいに見えます。どんな服を着ても冴えるし、色んな服を着てみて欲しいし、とにかくとても興味を持ってしまいますね。

 

 

正義感の強い女性も魅力的です。

自分がこうあるべきだ、と思うことを貫ける女性はそんなに多くないと思います。魅力的な女性を目標に自分も芯の強い女性になりたいと思っています。

 

体型のことを色々書きましたが、やはり見た目だけでなく、内面的魅力を秘めた女性が魅力ありますね。

 

あと3キロ痩せるなら

まず私の場合は、炭水化物とお菓子を止めなければならない。

白ごはん大好きでどうしても止められそうにない時は、市販のこんにゃく米を使ってみます。

 

あと、一番厳しいのはお菓子絶ちです。普段はそんなに食べたくならないのですが、生理前はどうしてもポテトチップスが無性に食べたくなります。

この症状で「あ、もうすぐ生理か」とか気付く程、本当に止まらなくなります。毎月、思いやられます。

 

しかし、胃を小さくする…というのは本当にそうなるのでしょうか。私にはどうしても胃を小さくする事は出来ません。

 

あと、やはり運動をして健康に痩せる事を心掛けたいです。

しかしラジオ体操ぐらいで腕が筋肉痛になってしまうので、まずはラジオ体操を続ける事と他ストレッチから始めたいと思います。有酸素運動の踏み台昇降はお手軽です。テレビを観ながら、いつでも出来ます。

 

でも、無酸素運動は本当にきついです。腹筋20回、腕立ては5回しか出来ませんでした。筋力の衰えを感じます。

 

あと痩せるのに大事な事は、代謝を上げる事だと思います。身体を温めて代謝を上げる事を心掛けて頑張りたいと思います。

3キロやせたら…子供の卒業式と入学式に着るスーツを新調します。

 

脱毛器を買いかえたい

ここ数年、夏が近づくと脱毛器を買いかえようか迷っています。

持っている脱毛器がだいぶ前の型なので、今のものとくらべるとだいぶ、いやかなり機能が少ないです。10代の人が見たらこのていどの機械にあの値段がつくのとびっくりされると思います。

 

家にある昔の脱毛器(というほど古くないと思いますが・・)は、毛根からムダ毛を抜くだけのもので、お肌が痛まないように抜くというような機能はついていません。だからこの脱毛器を使ったあとはお肌のケアも丁寧にしないといけません。私はこれで脱毛した後はボディクリームを塗っています。

 

しかもこの脱毛器は、手足しか使えません。わきの下には使えないです。

それであの値段・・、やっぱり今のものとくらべるとかなり・・ダメな機器です。

 

そのダメ脱毛器から、今どきの優秀な脱毛器に換えようか迷っています。

でもいざ買おうと決めたら、いくつもの脱毛器からいいものを選べません(汗)

どれもいいと思いますが、口コミを見ていると「宣伝とは全然違う・・」というものもありますし。

 

簡単にできる美容ケア方法について

パックを化粧前に使用したり、日焼けを強く感じたときは一日に二回パックすることもあります。

このおかげで、ファンデーションなどが粉っぽくなるようなことが少なくなりました。

年齢を重ねるとやはり、化粧直しのときなどに厚塗り感が出てしまうことがあります。

 

しかし、これなら大丈夫でしょう。

素肌のうるおいをたもつことで、肌の状態がよくなって毎日も楽しく生活を送ることにつながります。

忘れてしまうこともありますが、習慣にするようにすると肌の変化を感じることができるでしょう。

今後も肌の状態に合わせて、変化させていきたいと思います。

 

ほかにも、肌に良い十六穀米もなるべくたべるようにしています。

食べることで、中からもケアや健康対策が可能です。

これはとてもうれしいですね。

 

おいしくきれいになることができるので、今後も変化に期待していと思います。

どちらも簡単にできるので、気になった方はぜひ試してみてほしいと思います。

参考になれば幸いです。

信念を曲げない、強い女性

私が憧れるのは、自分が持っていないものを持っている女性です。

 

私は言いたいことをはっきり言えなかったり、断ることが出来なかったりする性格です。

それゆえいろんな面倒なことをかかえることになり、そして結局最後に不満を漏らすという裏の部分があります。

 

本当は嫌なものは嫌とはっきり言って、裏表のない自分になりたいのですが、なかなかできません。

 

しかし、そういう言いづらいことを、自分が嫌われることを恐れずにきちんと話せる女性は素敵だなと思います。

女性の目から見ても、媚びないカッコよさがあると思うのです。

 

確かに、言いたいことをはっきり言いすぎる方は時として反感をかったり、行く先々で敵を作ることになるとは思います。

私はそれが怖くて、万人に好かれようと無駄な努力を行ってしまうのですが、それを恐れずに自分の信念をしっかり貫く姿勢はとても憧れます。

 

また、そういう女性がパンツスーツなどを着こなして、颯爽と歩き、仕事もそつなくこなしていたりすると、こんな女性になりたいと強く思ってしまいます。

夏までに3キロ痩せるなら

体重とゆうのは増やすのは簡単なのに減らすのは相当な努力が必要です。

だからといってご飯を食べないのは逆効果です。

ストレスが溜まり逆にリバウンドします。

 

私がおすすめするダイエット方は3食必ず食べること。

一食も抜いてはいけません。

無理なダイエットは産後の体に毒です。

 

そして注目するポイントは、3食のうち一番食べるのは朝ごはんです!

朝ごはんをがっつり食べて、だんだん昼ごはん、夕ご飯と量を減らしていくのがベストです。

 

そしてもうひとつ注目ポイントがあります。

それは、ご飯の食べ始めにサラダを食べることです。

最初に野菜をいっぱい食べお腹をちょっとでも膨らましちゃいましょう。

 

おすすめなのは千切りキャベツです。

キャベツには食物繊維も入って毎日の便通もよくしてくれます。

便秘はダイエットの敵です!

 

あとはジュースはなるべく控えましょう。

糖分が相当入っています。

 

体重も何年も停滞期に入ってみました。

私はなんとなくその習慣を止め、変わりに毎日優光泉酵素を飲んでみることにしました。

そして気づけばいつの間にやら何年も停滞していた体重が2,3キロ痩せていました。

酵素には体の代謝を良くする効果があると聞いていましたが、これにはびっくりです。

 

毎日のちょっとした習慣の一部を変えれば無理をせずにダイエットができちゃいます。

私が思うにダイエットにはストレスは一番よくないです。

毎日のちょっとした心遣いで夏までに3キロのダイエットも十分に可能です。

 

酵素ドリンクの間違った飲み方をしちゃってました

最近色んな雑誌や芸能人のブログなどで紹介されていたのがきっかけで始めた酵素ドリンクダイエット。

 

数ヶ月実践しているのですが、あまり効果がでないな~と思っていたのですが、どうやらその原因は酵素ドリンクの私の飲み方が間違っていたからみたいです・・・

 

いや~やっちゃいました・・・

どうりであまり効果が実感できなかったわけです。

私には酵素ドリンクダイエットが向いていないのかな~

と諦めモードだったのですが。

 

ちなみに私が間違っていたのは酵素ドリンクをお湯割りにして飲んでいたんです。

元々冷え性ということもあって寒い冬にはホットで飲みたいっていう勝手な判断で酵素ドリンクを飲んでいたんですが、どうやら酵素ドリンクって熱に弱いからお湯割りはしちゃいけないみたいですね。

私が確認しなかったのがダメなんですが・・・

今までの数ヶ月はなんだったのか(笑)

 

まぁ早い段階で気付けたのでヨシとしますけど。

前向きに考えて。

 

もちろんこれからはホットにせずに酵素ドリンクを飲んでいこうと思っているのですが、やっぱり冷え性な私としては何とかホットで飲める方法がないのかな~と色々調べてみました。

 

で、実はあったんです。

お湯割りで飲める酵素ドリンク。

 

まだあまり知名度はないような気がするのですが、

(私が知識がないだけかもしれませんが)

ローヤルエンザミン酵素という酵素ドリンクです。

 

このローヤルエンザミン酵素は熱に強い酵素みたいで、ホットで飲んでも酵素が生き続けるらしいのです。

しかも、私と同じように冷え性な女性に結構支持されているらしく・・・

何でもっと早く気付かなかったんだろうって感じです。

 

でも、これもいいきっかけなので今飲んでいる酵素ドリンクの次は、ローヤルエンザミン酵素に乗り換えようと思っています。

 

40代の更年期症状を乗り切る

40代半ばあたりから、体調のすぐれない日が多くなって、周囲との温度差を感じ始めました。

まさにホットフラッシュを経験したのもこの頃。

ホルモンバランスの乱れを実感しました。

 

それでも仕事には行かなくてはならないので、いろいろな努力をしました。

夜の睡眠はしっかりとることを心がけ、早朝に入浴したり、気分転換にウォーキングを始めたりと、日々試みながら過ごしています。

 

朝は早起きをして、熱めのお風呂に入り、スクラブでマッサージ。

甘い香りに癒され、仕事モードへの切り替わりがスムーズに。

香りを楽しみながら、入浴の時間を至福の時にしています。

 

また、ホルモンバランスが崩れるとコレステロール値が上がるので、食物繊維が大切。

ランチの弁当や外食では不足しがちな野菜は、手作りサラダ持参で乗り切ります。

もし、どうしても朝が忙しいという人には酵素ドリンクがおすすめ。

酵素を手軽に補給できるので私も飲み続けています。